制御ソフトウェア研究室

インフォメーション

2017-06
上田教授が、6月15日、16日に福島県郡山市労働福祉会館で開催される、電子情報通信学会 情報ネットワーク研究会(電子情報通信学会 ICTスマートグリッド技術研究会(併催)、電気学会 スマートファシリティ研究会(連催))で招待講演します。NEW
2017-06
ホームページをリニューアルしました。NEW
2017-05
上田教授の論文が電子情報通信学会論文誌に掲載されました。
”物理ネットワークセッション制御機能を利用したP2Pネットワーク制御,” 電子情報通信学会論文誌 B, Vol.J100-B, No.5, pp.394-410, May 2017.

メッセージ

社会生活がますます情報システムによって成り立ち、情報システムの規模拡大、多様化がすすんでいます。 様々な構成のシステムを、安全に動かし続ける、データを確実に管理する、管理する人手を少なくする、システム制御技術をソフトウェアによって実現する技術を確立します。 スケーラブルで高可用,柔軟なシステムの制御技術 大災害などで壊れてもコミュニケーションをつなぎ続けるシステムを動かす技術を目指します。 これまで単一装置で構成されるアーキテクチャであったものが、複数装置で負荷分散、機能分散したシステム構成に変わり、全体としての装置数が拡大していきます。 システム制御には、異常検出や予備装置への切り替えを行うシステム構成制御と、異常通知や多種装置横断的にシステム全体の管理を行うシステム管理があります。 それを、できるだけ装置種別共通に自動化できる、スケーラブルで高可用、柔軟なシステムの制御ソフトウェアを研究しています。

研究室配属を希望する学生のみなさんへ

  • コミュニケーションを重視し、定期的なミーティングを行います。
  • 外部との交流の機会を重視します。
  • 他機関の研究者とのディスカッション、学会等での研究発表の奨励します。
  • 大学院進学希望者歓迎します。
  • 見学はいつでも受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。
  • 教員紹介

    メンバー業績

    アルバム

    アクセス

    日本大学工学部55号館304号室
    〒963-8642
    福島県郡山市
    田村町徳定字中河原1

    >>詳細はこちら